index
寝台車によるご搬送
前飾りと後飾り
ご自宅仏間作り
美容と着付け
ご納棺
祭壇装飾1
祭壇装飾2
ご自宅で葬儀を行う
ご遺影と各種装飾
お通夜のお花入れ
即日返しのお勧め
ラストサパー
無宗教葬
葬儀の記録を残す
生花メンテナンス



チェックリスト

大切な方をその人らしく素晴らしくお送りする方法

8.ご自宅でも葬儀はできるのです
 最近は住宅事情やご近所付き合いの希薄さから、ご自宅で葬儀を行うケースが少なくなり、ほとんどの方が斎場(葬祭ホール)を使われる事が多いです。
その反面、家族葬や親族葬というごくごく身内の方々で葬儀を行う事も増えてきています。2〜30人程度のご身内で葬儀を行うのであれば、6畳間と少し広めのリビングルームがあるご家庭ならばご自宅で葬儀を行う事は十分可能なのです。



9.ご遺影と各種装飾
 ご遺影は黒枠の額の印象をお持ちの方が多いと思いますが、弊社では上質な白木額をお使いいただく事をお奨めしております。ご遺影は葬儀のみならず、その後の各種ご法要の際も必要であり、その後も長い間お使いになられるものですので、少しご負担をおかけしますが上質な物を使われた方が良いと思います。ご遺影の前には生花装飾を行い、両脇に張り菓子をお供えするとさらに見栄えがよくなります。



前ページ  ホーム  次ページ


copyright(c)midorishoji