index
寝台車によるご搬送
前飾りと後飾り
ご自宅仏間作り
美容と着付け
ご納棺
祭壇装飾1
祭壇装飾2
ご自宅で葬儀を行う
ご遺影と各種装飾
お通夜のお花入れ
即日返しのお勧め
ラストサパー
無宗教葬
葬儀の記録を残す
生花メンテナンス



チェックリスト

大切な方をその人らしく素晴らしくお送りする方法

14.葬儀の記録を残す
 故人の最後の晴れ舞台でもあるお葬式の記録を残しませんか?もちろん費用がかかる事ですし、ご親戚の方に写真を撮っていただく方が安く済むと思いますので、決して無理強いはいたしませんが、弊社ではプロのカメラマンの手により、通常のスナップ写真とは一味も二味も違う素晴らしい葬儀アルバムを作らせていただく手配ができます。
また弔辞をご依頼された場合、PAシステムを導入すれば葬儀全体の音声記録を残せますので、CDにして弔辞をしてくださった方にお渡しする事もできるのです。
少し贅沢なお金の使い方になりますが、お求めになられた方々はみなさんご満足されています。



15.生花メンテナンスのお奨め
 葬儀終了後に、祭壇に飾ったお花をいくつかご自宅に移して後飾りを行います。
 生花はどんなにもっても1週間程度ですので、お客様からは四十九日までお花を届けて欲しいととうご依頼を頂戴します。かご花でお持ちしても良いですし、切り花持参して、枯れたお花と取り替える生花メンテナンスの方法があります。最初はたくさんお花を飾っておきますが、四十九日が近づくにつれて、かごの数を少なくしていくのもよいでしょう。法要の前後には、鉢物にすると長持ちいたします。(1回につき15,750円〜)



前ページ  ホーム


copyright(c)midorishoji